青汁がまずいのは昔の話!青汁の移り変わりと栄養素

便秘に効く飲み物の効果的な飲み方について

2016年05月10日 23時03分

「便秘」の状態を長時間そのままにしておくと、肌荒れや様々な病気につながることがあります。
精神的にも不快な状態になってしまいますので、予防方法などを知っておくと、日頃から快便で過ごすことができます。
便秘は、腸内に便が溜まっている状態です。
この便が悪玉菌の発生の原因となります。

悪玉菌が増殖すると、発ガン物質やアンモニアなどの有害物質やガスの発生の元となります。
一般的に、良好な腸内の環境であれば、食べたものが排便されるのは24時間が目安です。
ですので、一日に一回は排便をして腸内に溜まった便を排泄することが理想的です。
そして、便秘になってしまったら、便秘に効く飲み物や食べ物を摂取することが効果的です。

便秘に効く食品としては、善玉菌の餌となり水分の吸収をスムーズにすることができる食物繊維が含まれた食品を選ぶことが大切です。
また、乳酸菌やビフィズス菌が豊富に含まれているヨーグルトなども便秘に効果的です。
また、生活習慣に気をつけることも大切です。
ダイエットなどで極端に食事を減らすと、便の材料がなくなってしまいます。
そうすると、悪玉菌が有害物質を発生させ、エネルギー代謝が鈍りダイエットも成功しづらくなります。